11月30日の中国語 轰动

今日の中国語 

語学は、覚えては、忘れ

また覚えての繰り返し。

中国語は漢字で

親しみがあるけど

意味が違ってびっくり。

そんな中国語の日々の

学習。

今日は轰动

発音は?Hōngdòng

 

発音トライ、

紅豆,Hóngdòuに

HōngとHóng

dòngとdòuの

発音難しい。

 

ところで轰动の意味は

感覚です。

轰は轟く、

轟き動くから感覚?

 

中国で教育センターや

コミュニティセンターの

名前になっています。

感覚を磨けそう。

 

11月29日の中国語 奢华

今日の中国語 

語学は、覚えては、忘れ

また覚えての繰り返し。

中国語は漢字で

親しみがあるけど

意味が違ってびっくり。

そんな中国語の日々の

学習。

今日は奢华

発音は?Shēhuá

 

発音トライ、

想法,Xiǎngfǎに

ShēとXiǎng

huáとfǎの

発音難しい。

 

ところで奢华の意味は

豪華なです。

 

奢は、ぜいたくをする。

华は、はでだから豪華。

中国で酒屋さんや、

服飾店の名前になっています。

11月28日の中国語 侨民

 

今日の中国語 

語学は、覚えては、忘れ

また覚えての繰り返し。

中国語は漢字で

親しみがあるけど

意味が違ってびっくり。

そんな中国語の日々の

学習。

今日は侨民

発音は?Qiáomín

 

発音トライ、

小明,Xiǎomíngに

QiáoとXiǎo

の発音難しい。

 

ところで侨民の意味は

駐在員です。

侨は仮住まい。

それで駐在員。

中国で村の名前に

なっています。

駐在員だらけの村?

 

11月27日の中国語 喉咙

今日の中国語 

語学は、覚えては、忘れ

また覚えての繰り返し。

中国語は漢字で

親しみがあるけど

意味が違ってびっくり。

そんな中国語の日々の

学習。

今日は喉咙

発音は?Hóulóng

 

発音トライ、

発音バッチリ。

 

ところで喉咙の意味は

喉です。

馴染みのない咙は、

喉という意味で

のど、のどで喉 。

中国で耳鼻科の名前に

なってます。 

11月26日の中国語 迈出

今日の中国語 

語学は、覚えては、忘れ

また覚えての繰り返し。

中国語は漢字で

親しみがあるけど

意味が違ってびっくり。

そんな中国語の日々の

学習。

今日は迈出

発音は?Mài chū

 

発音トライ、

卖车,Mài chēに

chūとchēの

発音難しい。

 

ところで迈出の意味は

進めるです。

 

迈は、邁進するの邁です。

中国で賃貸の名前に

なっています。

どんどん契約が

進みそう。

 

11月25日の中国語 征着

今日の中国語 

語学は、覚えては、忘れ

また覚えての繰り返し。

中国語は漢字で

親しみがあるけど

意味が違ってびっくり。

そんな中国語の日々の

学習。

今日は征着

発音は?Zhēngzhe

 

発音トライ、

将甲,Jiāng jiǎに

ZhēngとJiāng 

zheとjiǎの

発音難しい。

 

ところで征着の意味は

マークです。

征は行くだから

きっと行ったとこに

マークをつけた。

宴会三昧 昔話し

昔話し浦島太郎

助けた亀の恩返しで竜宮城に招待されて

宴会三昧、 帰る時に玉手箱を渡されてというあの有名な話。

 

亀がいきなり話しかけてきて海の底の竜宮城に

亀が言葉を喋る?海の底で息が続く?

さらにこの世と思えないような楽しい宴会三昧。

開けないでと言われれば開けたくなるのが人の常

決して開けないでくださいねと言ってたまて箱を渡される

奇妙さ。

 

最近知ったのだが実はこの話、 乙姫様は困ったら

玉手箱を開けなさいと言って手渡すバージョンがあって

玉手箱を開けると 竜宮城へ行った記憶が全部なくなり

目覚める。

 

この話のポイントは、

困っていたら助けてあげなさい。

グルメ三昧しているとやがって

生活習慣病とかになって困ったことになるよ。

助けた亀が喋るとか海の底で宴会三昧とか

それは 夢だったという事。